• 説明会開催スケジュール
  • ペットドッグトレーナーを活かせる仕事一覧
  • しつけのプロが教える 犬のHOW TO
  • 専門家からの推薦文

住所
〒252-0215
神奈川県相模原市中央区氷川町3-3
コーポオクモリ1F

042-712-9148 アクセス
side_bnr_sds.png
side_bnr_sds.png

HOME > 講師紹介 > 常勤講師 > 鹿野 都(旧姓 伊澤)学術博士 Miyako Kano Ph.D.

講師紹介

< 千田美輪  |  一覧へ戻る  |  三井 翔平(正平) (学術博士) Shouhei Mitsui Ph.D. >

鹿野 都(旧姓 伊澤)学術博士 Miyako Kano Ph.D.

動物介在教育の第一人者

経歴 麻布大学大学院獣医学研究科卒業 学術博士
麻布大学共同研究員
特定非営利活動法人動物介在教育・療法学会 動物介在教育指導者養成講座委員
同セラピーアニマル評価者養成講座委員
同動物介在教育マスターエデュケーター
主な講師歴 ◆特定非営利活動法人動物介在教育療法学会   
  動物介在教育インストラクター 専任講師
 セラピーアニマル評価者養成講座 専任講師
◆公益社団法人 日本愛玩動物協会 愛玩動物飼養管理士  動物行動学 講師
◆学校法人安達文化学園 専門学校ビジョナリーアーツ  ペット学科 非常勤講師
◆学校法人 中央工学校 中央動物専門学校  動物共生研究科 特別講師
◆学校法人中村学園 ちば愛犬動物フラワー学園 特別講師
◆国際ビジネス専門学校 動植物コース 非常勤講師
◆NPO法人日本ペットドッグトレーナーズ協会カンファレンス 講師(2016)
◆麻布大学 非常勤講師
得意分野 動物介在教育
生徒からの評判 ・よく見てくれるのて安心できる
・キビキビしてる。かと言ってきつくない

麻布大学介在動物学研究室にて人と犬の関係を学び、主に子どもと犬について研究を進め博士号を取得。大学院中にはアニマルセラピーで有名なアメリカニューヨークにあるグリーンチムニーズにて動物介在介入を学んだ。現在も動物介在教育の分野で実践と研究に取り組み、プログラム開発や指導を行っている。主催する講座には日本全国からドッグトレーナーが多数参加する。また、動物系専門学校の講師も務め後進の育成にあたっている。誰もが一目置く動物介在教育の第一人者である。
<常勤講師が指導を受けた世界レベル専門家>

< 千田美輪  |  一覧へ戻る  |  三井 翔平(正平) (学術博士) Shouhei Mitsui Ph.D. >

カテゴリ:

説明会について 資料請求はこちら

このページのトップへ