HOME > 卒業生の声 > 第3期生 家入範子さん

卒業生の声

第3期生 家入範子さん

犬のそのものがわかるように


A001024.jpg家入範子さんプロフィール

スタディ・ドッグ・スクール認定ドッグトレーナー
愛犬の問題行動に悩む中、いち飼い主としてしつけ方教室スタディ・ドッグ・スクール(以下SDS)の個別レッスンを受ける。問題解決後、グループ形式のしつけ方教室参加などを経てしつけの奥深さを感じ、広い視野を持ちたい、より深く学びたいとの思いからペットドッグトレーナー育成コース「ペットドッグトレーナークラス」に入学。2017年3月卒業。(取材日:2018・9月)



名称未設定 2.jpg Q.犬の飼育歴について教えて下さい 
物心つく頃から家に犬がいましたが、お世話は母がメインで、改まってしつけをしたことがありませんでした。飼育は今の犬で5頭目です。小学校の低学年のときマルチーズを飼っていて、一緒に寝たりしていました。仕事を始めてから柴犬(たま)を迎え、その子が亡くなってから3年ぐらいたって今の2頭を迎えました。たまがすごくいい子だったので、また柴犬を選びました。

名称未設定 2.jpg Q.ペットドッグトレーナー育成コースに通うきっかけについて教えてください
もともとはSDSの個別レッスンを受けていました。レッスンを受けたのは多頭飼いをするようになって、2頭の相性や飛びつきなどの問題が気になり始めたことがきっかけです。当時、母の介護をしていたので、怪我をさせたらいけないという思いもあり、しつけのことはそれまでは考えたことがなかったがレッスンをお願いするようになりました。その後、グループレッスンに通うようになり、しつけってとても幅がある、奥行きがあるなと感じました。もっと知りたいという気持ちが芽生えたことと、また、今後犬のことで悩むことは嫌だなと思っていました。そんな時、ペットドッグトレーナー育成コースの存在を知り、だったら自分で学んでしまおうと。 (質問:一足飛びですね)わりと衝動的なところがあるんです(笑)。私の場合、トレーナーになりたいという思いはなく、良き飼い主さんになりたいなとという思いが動機です。他の学校のHPも見ましたが、しつけ方教室も楽しかったし、麻布大学で専門的に学び、博士号を持っている方々が学術的なことをやっているという事でとても魅力がありました。

名称未設定 2.jpg Q.受講した感想をお聞かせください。不安はありませんでしたか?
不安は一切ありませんでした。知りたい、やりたいという思いが強く、理論的なことを知った上で、自分で考えて実践していきたいという思いがありました。(受講は)人生の中でもう一つ新しいことが始まるという楽しみがありました。(授業は)全部楽しかったです。座学は(久々の勉強ということもあり)、漢字が読めないなんてこともありました(笑)。でも、先生方がとても丁寧に教えてくださるので、聞いていて話がすんなり入ってきました。そして、質問すれば、きちんと答えてくれるし、その場でわからない(細かいデータなど)ことなど、その日のうちにちゃんと回答してくださる。普通だったら流されてしまったり、忘れられたりすることもありますが、熱意を感じました。
実技は楽しくやるということ教わりました。うまくいかないことでも、ペースに合わせて丁寧に教えてくださるなと思いました。実技も、座学もベースをきちんと作ってもらえました。(実習を卒業のためにこなすという考えもあるが)性格的にきちんと学んで、いろんなことをやりたいという思いもあったし、修了したからには自分の中の納得できるラインまで知識と技術を学び続けたい思いがあったので、選択実習の幼稚園実習は所定の時間(卒業資格が得られる最小時間)よりもかなり多く受講しました。なにより楽しかったです。
問題行動カウンセリングの実習では、問題行動への対処の仕方というのは、実際の現場でないと学べないのでいい経験になりました。問題行動は面白いと言って語弊があるのですが、一番興味をそそられました。先生方がどう対応し、犬がどういう反応を示すのか見るのは興味深かったです。

名称未設定 2.jpg Q.現在について、将来の夢について教えて下さい。
A001011.jpg犬のそのものがわかるようになりました。例えば、日々の生活の中でこの問題はなぜ起きているのか分析して、原因がわかるようになりました。そして、ここを削ればよくなるかなという見方ができるようになりました。それから怒らなくなりました。(人が犬の問題行動を助長していることも多いので)原因がわかると怒れない(笑)。今飼っている犬の性格を含めてケアして、楽しく過ごせるように考えています。試行錯誤していることも楽しいです。(今後は)一つの勉強してきた形として国際トレーナー資格CPDTにチャレンジしたいです。後は、今までだったらできなかった犬との生活ことまで広げてみたい。(スタディ・ドッグ・スクールの犬の幼稚園をサポートしていただいていますがどうですか?)幼稚園は楽しいです。犬と気持ちが通じたところが嬉しいです。変わっていく様子を見ると犬って無限だなと思います。

説明会について 資料請求はこちら

このページのトップへ