HOME > Topics > お知らせ > 子どもと動物のセミナーのご案内

Topics

< 年末年始休業日のお知らせ  |  一覧へ戻る  |  選択実習の様子(グループレッスン) >

子どもと動物のセミナーのご案内

動物がもたらす子どもの心の教育
~犬とのかかわりを通して~
スタディ・ドッグ・スクールでは、犬に関する数々セミナーを開催してきました。
人と動物の関係についての研究を進めてきた博士の集団が、次に開催するのは、
鹿野都による「動物がもたらす子どもの心の教育~犬とのかかわりを通して~」
  AAE.jpg 
プログラムPDFはこちら

これまで、当スクールでは、小学校での動物介在教育(犬が介在する生活科や道徳の授業)や、キッズワンクラスという犬がそばにいる中で勉強したり、一緒に学びながら遊ぶクラスなどを長年にわたり開催してきました。また、このような授業やクラスに参加する犬の育成として、教育支援犬クラスを開催するなど、実践と犬の育成の多岐にわたり取り組んできました。

【講師紹介】鹿野 都(かの みやこ) 博士(学術)

麻布大学介在動物学研究室(旧 動物人間関係学研究室)にて人と犬の関係を学び、主に子どもと犬について研究を進め、2008年に博士(学術)号を取得。 大学院在学中にアニマルセラピーで有名なアメリカニューヨークにあるグリーンチムニーズでインターンを経験し、動物介在介入の最前端を学び、その後の活動や指導に生かしている。日本における動物介在教育分野の第一人者として実践と研究に取り組み、プログラム開発や指導を行っている。小学校に参加する犬の育成、教育支援犬とそのハンドラーの育成に携わっている。 
当スクールのみならず、NPO法人動物介在教育・療法学会において動物介在教育指導者養成講座やセラピーアニマル評価者養成講座の委員であり、講師を務め、専門家の育成にも携わっている。また、ナチュラルドッグスタイル子ども笑顔のラインプロジェクトにも参加し、セラピー犬の参加や動物介在教育の専門家としても活躍。

+++++++++セミナー情報+++++++++++

日時:平成31年2月24日(日) 10時~11時30分(受付9時30分)
会場:ソレイユさがみ セミナールーム2
相模原市緑区橋本6-2-1 シティ・プラザはしもと
http://www.soleilsagami.jp/access/
アクセス:JR・京王線「橋本」駅北口駅前「イオン橋本店」6階
参加費用:無料
席に限りがありますので、先着順で受付します。

<申し込み方法>
下記の連絡先に、氏名、連絡先(住所、電話番号)、
所属(一般、動物関係・教育関係・その他)を明記してください。
連絡先:sds@animallifesolutions.com     FAX 042-712-9148
お申し込み後、受付メールを送信しますので、セキュリティの関係で
受信できないことがないように設定をお願いします。
申し込み後、1週間たっても連絡がない場合は、ご連絡のほどお願いします。
お問い合わせは、042-712-9148、子どもと動物のセミナーの件とお伝えください。

※お子さま連れでのご参加も可能ですが、託児所はございませんのでご了承ください。
その際には、申し込みの際に子どもの年齢も併せて明記してください。(席の確保のため)
※犬連れでの参加はできません。

カテゴリ:

< 年末年始休業日のお知らせ  |  一覧へ戻る  |  選択実習の様子(グループレッスン) >

同じカテゴリの記事

GW期間中のお休みについて

スタディ・ドッグ・スクールペットドッグトレーナー育成コースは4/29~5/5まで休業となりますのでご了承ください。
また、資料の発送は4/28までとなり、それ以降は5/6以降の発送となります。こちらも合わせてご了承頂ますようお願い申し上げます。

電話、メールでのお問い合わせについて
電話でお問い合わせされた方は、留守番電話にご用件をお入れください。
メール返信に関しましては、5/6以降となりますので何卒よろしくお願いいたします。

国際ライセンスに続々と合格

当スクールの卒業生が家庭犬トレーナーの国際的な資格であるCPDT-KAに続々と合格しています。
この資格は年に2回テストが行われ、取得には動物行動学や学習理論、トレーニング技術、飼い主指導など幅広く科学的な知識と技術を問われる、大変難しいテストをクリアしなければなりません。
もちろん、ペットドッグトレーナー育成コースの講師は有資格者で、過去にはこの試験の対策クラスの講師を務めるなどテストにも精通しています。
DSC_0033.JPG











ペットドッグトレーナー育成コースの卒業生は過去にもこの試験に合格していますが、今秋行われたテストでも新たに多数の合格者が誕生しました!
その中には育成コースの卒業生で、今ではスタディ・ドッグ・スクールでドッグトレーナーを務める片寄智慧さんの姿もありました。
DSC_1034.JPG













合格者の皆様のますますのご活躍をお祈り申し上げます!


10期生 修了式を迎えることができました

先日、10期生のナレッジクラス・定期座学と実技が終了し、
無事に修了式を迎えることができましたsign03

スタディ・ドッグ・スクールのペットドッグトレーナー 育成コースも
やはりコロナ禍を影響を受け、Webで受講される方がほとんどでしたが、
無事に皆さんに授業を実施し、生徒の皆さんも授業を修了していただきましたhappy01

10期生修了式.jpg

修了式には、3名の生徒さんがご参加くださいました。

お忙し中、そして遠方よりご参加いただいた方もいらっしゃいます。
ご参加ありがとうございましたsign03

3名の方意外にも、他県からwed受講された方や、お忙しい時間を割いて受講いただいた獣医師の先生もいらっしゃいます。
ペットドッグトレーナー 育成コースにご参加いただき、本当にありがとうございましたhappy01

犬に関する正しい知識を持っている仲間がどんどん増えているのは、
広くは日本全国の飼い主さんにとっても、とても有益なことですし、
私たちにとって、何より嬉しいことです。

是非、学術的に裏付けされた情報の普及啓蒙にご尽力いただけますよう、
これからもよろしくお願い申し上げますhappy01


講師 長谷川成志

夏季休業について

スタディ・ドッグ・スクールペットドッグトレーナー育成コースは8/10~17まで夏季休業となりますのでご了承ください。
また、資料の発送は8/8正午までとなり、それ以降は8/18以降の発送となります。こちらも合わせてご了承頂ますようお願い申し上げます。

電話、メールでのお問い合わせについて
電話でお問い合わせされた方は、留守番電にご用件をお入れください。
メール返信に関しましては、8/18以降となりますので何卒よろしくお願いいたします。

講師が執筆した書籍が出版されました!

動物の看護師が「愛玩動物看護師」として、国家資格になることをご存知ですか?
詳しくはこちら

国家資格になるということは、もちろんそれなりの知識を身につけなればなりません。
そこで、新しく教育コアカリキュラムが作られました。

このコアカリキュラムに準拠したテキストの作成に、
本ペットドッグトレーナー育成の講師である長谷川
「動物行動学」と「伴侶動物学」の章を新たに執筆いたしました。
緑書房 動物看護 テキスト 表紙.jpg

書房 動物看護 テキスト 著者.JPG

共同著者の先生方は、ほとんどが大学の教授や講師の皆さんです。
そんな皆様と方を並べての共著。とても光栄なことです。

伴侶動物学(犬)では、スタディ・ドッグ・スクールでも使用しているテキストのように、
わかりやすく写真を使っての中身に仕上がっております。

書房 動物看護 テキスト 中身.JPG

ご興味のある方は、下記URLよりご購入いただけるようです。
http://www.pet-honpo.com/books/veterinary/-4-1/

スタディ・ドッグ・スクールのペットドッグトレーナー育成の講師陣は、
このように大学の一線におられる皆様と肩を並べられる知識を持っています。

しかし、そんな専門的な知識を学んでいるドッグトレーナーはまだまだ少ないのが現状です。

動物看護師が国家資格になったように、ドッグトレーナーもそこに追随するためには、
やはり科学的な基礎知識を有している必要があります。

しかし国家資格になるには、とても長い道のりですので、
せめて「正確な科学的基礎知識を学んでいる。」
これが当たり前になってくれれば、犬との暮らしで困っている飼い主さんが、
ドッグトレーナーを探すことに困らなくなる。

そんな日本になってくれることを、スタディ・ドッグ・スクールは目指しています。

このページのトップへ